大佐 meets “nuca”「すぴいどすたあ」(&諸々)

 大佐でございます連休初日なにもしてねえ。もーそんな悪い冗談はやめロッテロイヤルチョコレーとんかつぶらなひとミント健太郎。ミント健太郎。誰。わろす。

 

 

 

 まず皆様に謝らなければいけないことが一つ。

 

 先日から委託参加としてコミティアに出店する、と発言していたあれですが、僕自身の不手際が生じまして、今回は見送ることといたしました。。楽しみにされていた方がいらっしゃいましたら申し訳ありません。

 

 ただ、一般参加はしようと思っていますので、当日は一応、会場をうろうろとはしていると思います。見かけたら罵ってください。多分、人見知りな上にどこにも居場所がないので隅っこでイベント中ずっと固まっているとは思いますがよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 暗い話はこれまで!!!!!!!!!! 次の話題に参りましょう。

 

 

 

 

 

 今回、僕が以前の名義で投稿していた、niconico本当の初投稿作品を、大佐としてアレンジしました。

 

 「すぴいどすたあ」という楽曲です。その当時、僕は「nuca」と言うよくわからない名前で活動していました。今のような友達は一人もいなくて、尊敬している唯一の親友からも「つまらん」と言われた曲です。

 その後、nucaのアカウントも作品も全て消してしまったのですが、自分の作品自体は時々聞き返していました。今回ふと思い立ってせっせとアレンジして、「もう一回出してみよう」と思ったので、思い切って投稿へ。我ながらいいアレンジになったと思います。

 

 当時、周囲の人からあんなに批判ばかりされていたものでも、続けるだけ続けていれば一周回ってこうなるんだ、と思うとなんだか感動して、作業中も本当に泣けてきました。

 あの時、散々「早くやめろ」「迷惑かけるな」と批判されながら、それでも「楽しいんです、やめたくないんです」と言い続けて音楽をやってきた僕の肩を叩いてやりたいです。

 

 

 よかったね、nuca。全然何も間違ってなかったね。でもここまで3年、本当に長かったよね。待たせてごめんな。おかえり。おかえり。

 

 

 

 今後も大佐を続けていければいいなと思っています。不甲斐ないことばかりですが、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 それでは土曜日のコミティア、参加される皆さん楽しんでください。いえーーーーーーーーーーーいどうでもいいけど今回帰省できねえわろす。普通にこれで泣けます。いや泣くんじゃねえ。わろす。

 

 

 

 ほなまた。